【GAME】1番安い!Switchのコントローラー修理方法(joy-con)

Switchのコントローラーは、本当によく壊れますね。

アメリカでは裁判にもなっていました。

ニンテンドーも、日々改良を重ねているらしく、

今は部品が良くなってきているようです。

古いコントローラーを修理に出すと、交換部品は新しいタイプのものらしいです。

僕は、Switch買ってからほとんど使う時間は無いんですが、

子供たちが毎日のようにグリグリ使っております。

手に汗握ってゲームしてるので、コントローラー結構壊れます。

Switchのジョイコンて、1セット税込みで8000円くらいします!

結構高いです。かなり高いです(>人<;)

みんなどうしているんでしょうか?

そこで、安い方法!

一番最初に思いついたのは、

自分で修理することでした。

Amazonとかに、こういうパーツが売ってます。

僕も、このドライバーセットと、

パーツを安く買いました。

これができれば、すごく安く修理できる!

と思ったのです。

実際、すごく安く修理できました。

でも、問題点がありました。

皆さん試してみたら良いと思うんですが、

僕なりにみつけた問題点書いときます。

注意点

  • 特殊なドライバーが必要(上記のような専用の工具が必要)
  • 結構、ネジ山なめちゃいます。そして回らなくなります。
  • 修理後3ヶ月くらいで、また壊れちゃいました。
  • 一度自分で修理してしまうと、任天堂の修理対象外になってしまいます。

※ネジ山なめちゃうとか、3ヶ月で故障は、個人の腕前とか、

 個人差があるかもしれません。僕の感想になります。

そこで他の方法

  • 新しいのを買う
  • 任天堂に修理依頼する

新しいのを買うのは8,228円なので、

任天堂に修理依頼が懸命ですね。

いったいいくらかかるのでしょうか?

Switchのコントローラーは、部品交換含めて、

片側2,200円で修理できます。

購入の約半額!(購入は片側4,114円)

そのうえ、日々耐久性向上などのアップデートが行われているらしく、

アップデートされた新しい部品に交換されるらしいです。(聞いた話)

でも、落とし穴があります。

こちらから送付するときの送料が有償なのです!

当たり前ですが…

送料って、以外と高くて、宅急便とか使ったら1,000円近くしちゃいます。

安いと言われている宅急便コンパクトを使っても、

680円かかります。

そしたら、新品4,000円対修理3,200円になって、旨味が減っちゃいますね。とほほ。

そこで、最安値の配送方法をご紹介します!

郵便局が提供しているクリックポストです。

これは、すごく良い、最強の配送サービスです。

クリックポストの最強点

  • 全国一律198円で発送できる!
  • A4サイズで、厚みが3cmのまで送れる。
  • 箱は、専用など必要なく、なんでも良い。
  • 自宅のプリンターで送り状が出力できる(白黒でもOK!)
  • 自宅にいながら、クレジットカードで決済できる!
  • 追跡可能
  • スマホで申し込みを済ませて、スマホでプリントもできる!

上記が198円で利用できるなんて、すごくないですか?

最強だと思います。

そして、すごくデジタルです。

スマホで申し込みして、その場でクレジットカード決済、

スマホ対応のWi-Fiプリンターを持っていたら、

そのまま送り状をプリントアウト。スムーズなDX体験です!

余談ですが、スマホ対応プリンター安いのあります。1台持っていたら便利。

joy-conは、エアパッキンでくるんで、3cm厚みがピッタリきます。

クリックポストは、一度登録した住所は記憶されるので、

修理の都度、住所を入力しなくてOKです。便利ですね。

任天堂さんへの修理の依頼も、

スマホやPCで簡単にできます。

 

まとめ

種類信頼性価格備考
新品4114円昔は4928円でした、昨年値下げ!
自分で修理1889円手間がとてもかかります。
任天堂で修理2398円ネットで申込み、クリックポストで送るスムーズなデジタル体験

おすすめ度は断然任天堂修理ですね!

僕は、新品もたくさんかって、自分で修理もして、

結局任天堂に修理お願いしたら満足度が一番高かったという結果でした!

シバマメのラインスタンプ販売中です!

↓よろしければクリックお願いします🌼
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です