【エクセルVBA】デスクトップのファイルを読み込む。誰のデスクトップでもOK。ファイル名も一部あっていればワイルドカードで特定。

こんばんは!
今日は、下記の2点を解決するマクロです。
・デスクトップにおいたCSVファイルを読み込む。
 それも、自分のデスクトップだけでなく、誰のデスクトップでもOKです。
 配布した人の自分のデスクトップにおいたCSVファイルを読み込むことができます。
・ファイル名にワイルドカード
 例えば、基幹業務システムから出力したCSVファイルの名前が、
 出力の日時によって変化したりするケースがあります。
 今日は、売上0217というファイル名だけど、明日だと売上0218とか。
 それを、売上以降が変化しても、自動で読み込むことができます。

PathA = Dir(Dpath & “¥” & “売上*.csv”)←ここの売上の部分の名称をファイルネームに変更します。

例えば、管理0217.CSVとか管理0218.CSVの場合は、管理 という文字にします。

↓よろしければクリックお願いします🌼
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です