無料で日経新聞を読み、NewsPicsをメインに情報収集

日経新聞で情報収集、

ビジネスマンには、当たり前ですよね。

でも、日経新聞は電子版で4,277円もします。(通常版は4,900円)

情報の量と質と比較すると、きっと安いんでしょうけど、

サラリーマンのお小遣いは、平均39,419円です。

なんと、日経新聞だけで1割以上お小遣いを使うことになってしまいます!

僕のやっているお得だけど質の高い情報収集方法をお伝えします!

皆様の参考になれば嬉しいです(^^)

日経新聞電子版アプリはいれておく、日経IDも登録しておく。

日経新聞アプリは、必ずスマホにインストールです。

日経IDに登録しておけば、

記事のアイキャッチ画像と、序文は全て閲覧できます。

その上、毎月10本までは無料で記事が読めます。

僕は、電子版のトップの部分で、だいたいのニュースの流れを掴みます。

その上で、読みたい記事をそのまま読むか、

毎月10本の無料が終わってしまったら、

ある方法で、無料で読みます。

楽天証券に口座を作ると、日経新聞の情報が全て無料で読める!

手順

  • 楽天証券に口座をつくる
  • iSpeedというアプリをいれてログイン
  • 日経テレコンというサービスで、日経新聞の記事が全部読める

弱点と克服

でも、ちょっと弱点があります。 写真が無くて文章の記事のみです。 ちょっとニュースのイメージが掴みづらいです。 なので、僕は、日経新聞電子版で読みたい記事をみつけて、 日経テレコンで、文章を読むようにしています。 とてもお得な方法なので、是非試して見てください。

NewsPicksに加入(毎月1,600円)

上記の他にNewsPicsも使ってます。 特集記事も面白いですし、 動画も充実しています。 1600円は、安いと思います。 個人的には、日経新聞よりも有効なんじゃないかなと思います。

↓こんな面白いコンテンツがあります。

  • DMM亀山さんが、いろんな経営者とトーク
  • ウィークリー落合:落合陽一さんや、最近人気の宮田さんが出てます。
  • ローランドさんが司会をする、マネーの虎みたいな番組があります。
  • 宮台真司さんが、鬼滅の刃について語っていたりします。
  • etc

↓よろしければクリックお願いします🌼
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です