【エクセルVBA】指定列の項目名が違う場合に1行挿入するマクロ

こんばんわ。シバマメです。

商品名などが連続しているときに、

商品名ごとで1行挿入して見やすくしたい場合があります。

短い行数の表なら手で挿入しても良いのですが、

長ーい行の場合、その作業だけで日が暮れますね。

そんなときに、指定した列の文字が連続していない場合に、

1行挿入するマクロを作成しました。

 

商品名が連続していて、表が見ずらいけど、
手作業で行を入れるのは面倒だなあ…

 

 

あっという間に見やすくなりました!

【手順】
1. 個人用マクロブックに下記のコードをコピーペースト
  ※標準モジュールを挿入して、そこにコピペでもOKです。
2. F5キーか、▶ボタンでマクロを実行
3. 「何列目で判断しますか?」というインプットボックスが表示されます。
  数字で入力してください。
  A列の場合は1、B列の場合は2…

 

↓よろしければクリックお願いします🌼
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

シバマメのラインスタンプ販売中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です