【エクセルVBA】とても簡単エクセルVBAを使えるようにする準備

【エクセルVBA】とても簡単エクセルVBAを使えるようにする準備

こんにちはシバマメです!

エクセルVBAを便利に使う前の下準備のご紹介です。

とっても簡単です。

エクセルでVBAを使う場合に、最初から使えるようには設定されていません。
準備が必要です。

通常、VBAのエディタは、ツールバーの「開発タブ」から始めます。しかし、初期状態のエクセルには、この「開発タブ」がありません。

まずは、「開発タブ」を表示されるようにする必要があります。

https://support.office.com/ja-jp/article/-%E9%96%8B%E7%99%BA-%E3%82%BF%E3%83%96%E3%82%92%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%99%E3%82%8B-e1192344-5e56-4d45-931b-e5fd9bea2d45

以下引用

既定では [開発] タブは表示されませんが、リボンに追加することができます。
[ファイル] タブの [リボンのユーザー設定]> に移動します。
[リボンのユーザー設定] および [メイン タブ] の下の [開発] チェック ボックスをオンにします。
タブを表示した後、チェックボックスをオフにするか、Microsoft Office プログラムを再インストールする必要がある場合を除き、[開発] タブは表示されたままになります。

これで、開発タブがリボンについかされます。

では、実際に使ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です