エクセルVBA(マクロ) 特定の文字が含まれた列を一瞬で削除する方法

エクセルVBA(マクロ)

特定の文字が含まれた列を一瞬で削除する方法

こんにちは、シバマメです!

本日も簡単で便利なエクセルのマクロを紹介します。

会社のシステムから出力したCSVデータやエクセルデータ、

非常に便利ですね。

会社で出力できるデータは、いろんな要望が集められて、

沢山の有益な情報がつまっていると思います。

でも、自分の知りたいことよりも、過剰な情報がはいっている場合があります。

例えば、毎月の売上金額だけ知りたいのに、

下の表のように、売上と販売数量が交互にでてくるタイプとか。

手作業で、販売数量の列を消していく必要があります。

1回なら良いですが、この表を使用するたびに、

毎回作業するとなると、結構手間ですよね。

簡単なVBAのコードで、自動化できます。

個人用マクロブックに保存しておくと、いつでも使えて便利です!

個人用マクロブックの作成方法は、下記をご確認ください。

[個人用マクロブックの作成方法]

特定の文字が含まれた列を一瞬で削除するエクセルマクロ

手順

    1. 個人用マクロブックに下記のコードをコピーペースト
      [個人用マクロブックにコードを記入する方法]
    2. F5キーか、▶ボタンでマクロを実行
      一瞬で、販売数のみなったと思います。

応用

下記の部分を「消したい列」に含まれる文字にすると、
いろんな表に応用できます。
例えば、反対に「販売数」のみ削除することもできます。

コードの17行目の”*販売金額*”を”*販売数*”に書き換えて実行して見てください。

応用2

使えるシーンが沢山ある場合には、
18行目、19行目のようにを先頭『’』につけて、コメント化しておくと便利。
使うときに、『’』をはずせばOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です