【エクセル】必須ショートカット CTRL + 1 書式設定

こんにちわ!シバマメです。

エクセルで作業をしていると、罫線を引いたり、フォントを変更したり、

フォントに色をつけたり、書類を見やすくするために色々と装飾します。

そんなときに、毎回マウスでメニューバーから書式の設定を選んでいませんか?

これは、ショートカットキー一発で対応できます。

[CTRL]+[1]これで、セルの書式設定ウィンドウが出てきます。

さらに、[←]or[→]キーで、タブをの切り替え。

[TAB]キーで、各メニューにアクセスできます。戻るときは、[SHIFT]+[TAB]

これを憶えるだけでエクセルでの書類作成がグンとスムーズになり、

ペンで字を書くように書類を作れるようになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です